• 「青森県の概要 」
    • 青森県は、東北地方の北部に位置する本州北端の県である。県庁所在地は青森市。県の人口は約130万人で、日本の総人口の約1%を占め、県面積は9,644平米kmです。県人口の52%は青森市、八戸市、弘前市に居住しています。南に岩手県、秋田県が隣接し、津軽海峡を渡った北に北海道が位置する。東に太平洋、西に日本海が面しています。産業は、主要な出荷品目はリンゴ、ナガイモ、ニンニクが全国一の生産量である。漁業においても全国有数の水揚高を誇る八戸港があり、サバ、イカが国内一の水揚げがあり、全国に出荷されている。祭りは青森ねぶた祭、弘前ねぷたまつり、五所川原立佞武多、八戸三社大祭などが有名である。
青森県の高齢者向け施設
地域から施設を探す
絞り込み検索から施設を探す