• 「東通村の概要 」
    • 東通村は、本州最北端青森県下北半島の北東部に位置する、東西20km、南北36kmの細長い村です。西にむつ市と横浜町、南に六ヶ所村に隣接しています。面積は約295.27平方キロメートルで、その大部分が山林・原野です。全体的になだらかな地形となっていて、北東端には寒立馬で有名な尻屋崎があります。 村周囲は、北に津軽海峡、東に太平洋と、2つの海に囲まれ、約65kmに及ぶ沿岸は、寒暖流魚介類と海藻類に恵まれた漁場となっています。 気候は、下北半島の東側に位置することから、東風(ヤマセ)の影響を強く受け、年平均気温は約10度前後と冷涼な気候です。
東通村の高齢者向け施設
施設数は0件です

投稿はありません。