• 「弘前市の概要 」
    • 弘前市は、青森県の南西部、広大な津軽平野の南部に位置しています。 古来、白神の恵みを受けてきた、津軽の中心地であり、世界自然遺産「白神山地」の玄関口でもあります。 東に奥羽山脈の八甲田連峰を望み、西に青森県最高峰の秀峰「岩木山」を有し、南には「白神山地」、山々に抱かれた平野部においては、県内最大流域面積の「岩木川」が流れています。流域の肥沃で広大な津軽平野は県内屈指の穀倉地帯となっています。 また、平野に連なる丘陵地帯には、全国の約2割を生産する「弘前りんご」の園地が広がっています。 さらに、それらを取り巻くように山林地帯が伸び、緑豊かな自然環境に恵まれています。 気候は、概して夏が短く冬が長い日本海気候ですが、三方を山々に囲まれていることから、盆地のような内陸型気候に近く、比較的温暖な地域で、季節の移り変わりがはっきりしています。
弘前市の高齢者向け施設
施設数は0件です

投稿はありません。