• 「田子町の概要 」
    • 田子町は青森県の最南端に位置し、岩手県と秋田県に隣接する県境の町です。豊かな自然と良好な気象条件を生かした農業や畜産が盛んです。奥羽山脈のふもとの肥沃な大地と山間地ならではの寒暖差の大きい気候が育んだ田子産のにんにくは長年にわたって全国市場から高い評価を受けています。田子町の名前の由来は諸説ありますが、この地に先住のアイヌ人の言葉で「小高い丘」を意味する「タプコプ」からきている説が最も有力です。町の面積のほとんどが山林であり、その緑豊かな山々からの清らかな湧水が人々に恵みを与えています。農業、林業、畜産業が盛んで、中でもニンニクの栽培は全国的なブランド「たっこにんにく」として田子町の知名度を高めています。
田子町の高齢者向け施設
施設数は0件です

投稿はありません。