• 「長生村の概要 」
    • 長生村は、千葉県の房総半島九十九里浜に面し、東京から約60キロ、千葉市から約30キロの距離にあります。面積は28.29平方kmで、美しい海岸一帯は県立九十九里自然公園内にあり、首都圏の海浜レクリエーション地として知られ、夏季には海水浴客でにぎわいをみせています。産業は、温暖な気候と平たんな地形を活用して、稲作や野菜栽培、酪農などのほか、九十九里浜での沿岸漁業を中心に発展してきました。その後、西部地区に工業団地が開設されたことにより、工業生産が飛躍的に伸びています。気候は、太平洋の黒潮による影響を受けて、年間を通して温暖な気候です。
長生村の高齢者向け施設
施設数は2件です