• 「多古町の概要 」
    • 多古町は、北総大地の東側に位置し、世界の表玄関「成田国際空港」の東側に位置する多古町。豊な自然と文化に恵まれ歴史に育まれる町です。面積は県内町村の中で2番目の広さで、面積は72,80平方kmです。町中央部を南北に流れる栗山川の流域は、低地で水田地帯が広がり「多古米こしひかり」の産地となっています。また、全国屈指の生産量を誇る大和芋、肥沃な農地で生産される野菜や特産品は、北部及び東部は台地が広がり畑地帯となっています。
多古町の高齢者向け施設
施設数は0件です

投稿はありません。