• 「川俣町の概要 」
    • 「緑の中に光る絹の町」川俣町は、阿武隈山地西斜面の丘陵地帯にあり、伊達郡南部に位置し、川俣盆地を中心に養蚕業・絹織物業により「絹の里」として発展してきた町です。東は相馬郡飯舘村・双葉郡浪江町・南は二本松市、西は福島市飯野町、北は伊達市と接し、福島市の東南およそ22km、県都周辺の主要な地区拠点として存立する。
川俣町の高齢者向け施設
施設数は1件です