• 「三春町の概要 」
    • 三春町は、福島県のほぼ中央部、郡山市から東へ9km、阿武隈山地の西すそに位置しています。東京からは、ほぼ200km圏にあり、東北新幹線郡山駅まで約80分、郡山駅から磐越東線で約13分。自動車では約3時間で磐越自動車道郡山東I.C.または船引三春I.C.で降り、三春町に到着します。日本三大桜の一つで樹齢千年以上といわれている国指定天然記念物「三春滝桜」は、町の象徴として古くから地域の人々に見守られ、毎年、多くの観光客が訪れています。「三春滝桜」は、高さ13.5メートルの紅枝垂桜で、四方に伸びた太い枝から、薄紅色の小さな花が咲き競い、その姿がまさに滝が流れ落ちるかのように見えることから、滝桜と呼ばれるようになったといわれております。震災以降も生命力溢れるその姿は、復興のシンボルとして私達を勇気づけてくれました。
三春町の高齢者向け施設
施設数は0件です

投稿はありません。