• 「新地町の概要 」
    • 「人と自然が共に輝き、笑顔あふれるまち」新地町は、福島県北東部の浜通り地方で宮城県との県境に位置し、西部の阿武隈山系からのびる丘陵の間の平地に、市街地や田畑、果樹園が広がり、海は遠浅で澄んだ水と美しい砂浜が続いています。 気候は春夏秋冬を通して温暖で平均気温は12℃、大変過ごしやすい気候です。自然豊かな町の主産業は、農業・漁業です。農業では水稲を中心に、野菜・果樹・花木などの複合経営を行っています。主要漁港である釣師浜漁港には、親潮と黒潮がぶつかる潮目の好漁場から、カレイ、ヒラメなどが水揚げされています。また、本町をふくむ相馬地域の総合的開発をめざした巨大プロジェクト「相馬地域開発計画」により、 重要港湾・相馬港や、新地火力発電所を背景に中核工業団地が生まれ、新しい発展拠点として期待されています。
新地町の高齢者向け施設
施設数は0件です

投稿はありません。