• 「みなかみ町の概要 」
    • みなかみ町は、関東北部の群馬県最北に位置し、谷川岳・三国山の麓、利根川の源流域であり「関東の水瓶」と称される自然と温泉が豊かで風光明媚な町です。面積は781.08平方kmで、北は群馬県と新潟県の県境として 2,000m 級の 三国山脈が連なり、中でも谷川岳などで知られる険しい山岳地は上信越国立公園として指定されています。町の90%以上が森林に覆われ、その中では森林浴やハイキングだけでなく、 国内第一級の谷川連峰にて本格的な登山も行える。そのような山岳観光資源もあり、加 えて豊富な温泉もある。そして山岳の麓には早苗が風にそよぎ清らかな水が流れ、蛍が 舞う美しい田園が広がり、この美しい町が首都圏の生命を育み自然との共生を楽しめる 町として観光客を集めている。
みなかみ町の高齢者向け施設
施設数は1件です