• 「長野原町の概要 」
    • 長野原町は、群馬県の西北部に位置し、東は東吾妻町、高崎市、西は嬬恋村、北は草津町、中之条町、 南は長野県軽井沢町に接しています。町の北部を東西に吾妻川が流れ、平行してJR吾妻線と国道 144、145号が走っています。また、南部の浅間高原地帯から吾妻川に向かって熊川が流れ、 与喜屋地区で合流しています。面積は133.85平方kmで、町土の80%近くが山林原野等です。南北に細長い地形と高低差が約1000mもあることから多彩な自然があふれています。町の北部は、吾妻川に沿って集落が立ち並ぶ標高510m~830mの山岳傾斜地帯で、山が近くまで迫り平らな土地はあまり多くありません。南部は、浅間山の北麓に広がる標高850m~1350mの浅間高原地帯で、平均気温は8月が20度くらい、2月はマイナス6度くらいで、最低気温はマイナス20度まで下がることもあります。
長野原町の高齢者向け施設
施設数は1件です