• 「福島町の概要 」
    • 福島町は、北海道の渡島半島の南西部に位置し、北には道南の秀峰大千軒岳がそびえ、南は紺碧の津軽海峡に面した町で、北海道の中では、対馬暖流の影響により年間を通じて比較的温暖な気候に恵まれている、漁業と水産加工業の町です。また、福島町は、全国でも例のない二人の横綱「第41代横綱千代の山」「第58代横綱千代の富士」の出身地であり、この二大横綱の偉業を讃えた「横綱千代の山・千代の富士記念館」や、「青函トンネル記念館」が観光施設としてあります。気候は、気候は対馬暖流の影響を受けて道南ではもっとも高い平均気温を示し、真冬でもマイナス15℃まで下がることはなく、温暖で快適な気候に恵まれています。
福島町の高齢者向け施設
施設数は0件です

投稿はありません。