• 「東神楽町の概要 」
    • 「すてきな笑顔と花のまち」東神楽町は、旭川市に隣接する面積68.50キロ平方メートル、人口約10,200人の町です。町を含む上川盆地一帯は北海道の米の主産地として道内外に知られ、米や野菜を中心とした農業が盛んで、雄大な大雪山連峰のふもとに広がる豊かな自然環境に恵まれたまちです。農業を基幹産業とし、その豊かな大地で育まれたお米、野菜などの農産物は全国各地へと送られています。また、花と緑に囲まれたのどかな田園風景と旭川市に隣接した快適な住環境で年々人口も増加しており、安心して子どもを産み、子育てしやすい環境の整備と健康で生きがいの持てる福祉のまちづくりを進めています。
東神楽町の高齢者向け施設
施設数は5件です