• 「南富良野町の概要 」
    • イトウと暮らす町づくり南富良野町は、北海道のほぼ中央に位置し、北は富良野市、東は新得町、南は占冠、西は夕張市に接しています。北東には、大雪山系の十勝岳、南は日高山脈、西は芦別岳、夕張岳を主峰とする夕張山脈が南北に縦走するなど、四方が山に囲まれ、東西に貫流する空知川に沿って、北落合、落合、幾寅、東鹿越、金山、下金山の6つの集落が形成されています。町総面積の約9割が森林地帯で、町の中央には、金山ダムによってできた人造湖「かなやま湖」があります。
南富良野町の高齢者向け施設
施設数は0件です

投稿はありません。