• 「七飯町の概要 」
    • 七飯町は、北海道渡島半島の南部に位置し、北海道の表玄関函館市から約16kmの距離にあり、役場所在地を中心に、216.75k㎡の面積を有する町です。北方は宿野辺川を境に森町に、北東は雨鱒川を境に鹿部町に、南東は横津岳の山頂より蒜沢川を境に函館市に、平野部の西側は北斗市にそれぞれ接しています。気候は、降水量は少なく、道内では最も温暖な気候に恵まれ、四季の区別がはっきり感じられる良好な自然環境を有しております。
七飯町の高齢者向け施設
施設数は14件です