• 「根室市の概要 」
    • 根室市は、北海道本島の最東端にあたる市で、北海道根室支庁の所在地である。 太平洋とオホーツク海に面した根室半島にある根室市は、花咲ガニやサンマなど新鮮な海の幸が 豊富で、平成 17 年 11 月にラムサール登録湿地となった国内有数の野鳥の宝庫である春国岱、風 蓮湖など豊かな自然と食を目一杯体感することができる北海道最東端の街である。先端の 納沙布岬と海を隔てて、歯舞群島・色丹島、北東には 国後島・択捉島などの北方領土が連なっています。大 きな山岳や河川はなく、面積 512.59 km2の台形状ある いは丘陵型の地形となっている。気候は、気温差はさほど変化はな く、平均気温も大きな変動はない。最低と最高の気温差は平均 42,3 度程度である。根室市の名産の 1 つに「かに」特に「花咲ガニ」がある。花咲ガニは、根室市花咲の地名から 名前がついたもので、北海道北東部からオホーツク海、ベーリング海周辺まで分布する。
根室市の高齢者向け施設
施設数は2件です