• 「帯広市の概要 」
    • 帯広市は、北海道東部の十勝地方のほぼ中央に位置する、人口約17万人のまちです。農業を主要産業とする十勝地方(約35万人、1市16町2村)の中心地であり、農産物集積地、商業都市としての役割を担っています。面積は619.34平方キロメートル(東京23区とほぼ同じ)で、南西部は十勝幌尻岳(1,846メートル)など日高山脈が占め、市域の1割が「日高山脈襟裳国定公園」に指定されています。市域の約6割を占める中央部・北東部の平地は、その約半分が農地であり、全国でも有数の大規模経営の畑作地帯になっています。
帯広市の高齢者向け施設
施設数は48件です