• 「音更町の概要 」
    • 音更町は北海道の東部、十勝平野のほぼ中央にあり、南は十勝川をへだてて帯広市及び幕別町に、北は士幌町、西は鹿追町、芽室町、東は池田町に接しています。東部の南北に走る「長流枝内(おさるしない)丘陵」を除いてはおおむね平坦で、音更川を中央に士幌川、然別川が北から南に貫流し、いずれも十勝川にそそいでいて地質もよく、各種農産物の育成に適していて、道内でも屈指の穀倉地帯となっています。産業は、広大で肥沃な十勝平野のほぼ中央に位置し、農作物の育成には適しているが、冷害などに悩まされることもあります。そのため、寒冷地農業の確立をめざして、コストの低減、機械の共同化、さらには基盤整備の推進で、農業経営の近代化を進めるなど、将来に向けての基盤づくりにも積極的に取り組んでいます。
音更町の高齢者向け施設
施設数は7件です