• 「音威子府村の概要 」
    • 「森と水と人が織りなす匠の里」音威子府村は、北海道で一番小さな村で、上川管内の北端に位置し、北東は宗谷管内枝幸町、北は宗谷管内中頓別町、北西は中川町・南は美深町に隣接し東西22.2km、南北18.6km、総面積275.63平方kmを有しています。村の中央を貫流する狭隘な耕地と、総面積の86パーセントを森林が占め、そのほとんどは道有林と北海道大学研究林で形成されています。
音威子府村の高齢者向け施設
施設数は0件です

投稿はありません。