• 「手稲区の概要 」
    • 手稲区は市内でも極めて自然に恵まれた地域であり、特に南西部に位置する手稲山(標高1,023.1m)は、四季折々の豊かな自然に恵まれ、手稲区のシンボルとなっています。手稲山にある星置の滝や乙女の滝は訪れる人に雄大で美しい姿を見せており、手稲山北尾根ルート(自然歩道)や山頂からは眼下に広がる札幌の街並みや日本海、さらには遠く増毛連山などの素晴らしい眺望を楽しむことができます。手稲区は、区のシンボルでもある雄大な手稲山の懐に抱かれた、美しい自然と街並みが調和するふるさとの薫り高い“まち”です。誰もが安全に安心して暮らせる「人に優しい」まちづくりを推進し、魅力あふれる区の地域資源を活用しながら、区民の皆さまが「住んでいて良かった」と実感できる“ふるさと手稲”づくりを目指します。
手稲区の高齢者向け施設
施設数は20件です