• 「白老町の概要 」
    • 白老町は、北海道の南西部、胆振地方のほぼ中央に位置し、南は太平洋 、西は登別市、北は千歳市と伊達市(旧大滝村)、東は別々川をはさんで苫小牧市とそれぞれ隣接しています。町の面積はおよそ425.64平方キロメートル。東西に細長く伸び、面積の約75%を森林が占め、海、川、山、森と様々な自然にあふれたのどかな街です。気候は穏やかで、夏は涼しく冬の積雪もあまり多くありません。
白老町の高齢者向け施設
施設数は2件です