• 「大洗町の概要 」
    • 「海辺の町」大洗町は,茨城県の太平洋岸のほぼ中央の東茨城郡の東端に位置し、細長い地形をしています。面積は23.74km2。東京からは約100kmです。県都水戸市の中心部(水戸駅)から南東に約12km,東は太平洋に面し,北は那珂川を境にひたちなか市と,西北は涸沼川を境に水戸市と,西南は汽水湖である涸沼をはさみ茨城町と,南は鉾田市とそれぞれ接しています。美しい海岸線はおおらかな湾形をなし,市街地はおおむねこれに沿う低地部に形成され,後方に標高25m~35mの丘陵を背負っています。涸沼側に近い低地部には水稲が栽培され,丘は、畑・山林となっています。気候は、 表日本型の海洋性気候のため,平均気温は茨城県の内陸地方と比較すると冬は平均で1~3度高く,逆に夏は2度前後低くなるため,温和でしのぎやすい気候となっています。
大洗町の高齢者向け施設
施設数は0件です

投稿はありません。