• 「平泉町の概要 」
    • 「世界遺産の町」平泉町は、岩手県の南部に位置し、東は一関市東山町に、北は奥州市前沢区、衣川区、南は一関市に接します。面積は、63.39平方km。北上川など河川沿いの沖積地と山地暖斜面を利用して、古くから「米作プラス商業的畑作」という複合経営が営まれています。商業部門は昭和30年頃まで繭、大麻、菜種などが多かったが、その後リンゴ、野菜、畜産に変わっています。北上川右岸平坦地を国道4号、JR東北本線が南北に通り、平泉駅前を中心に街村が発達します。また、平泉丘陵の東端に平安末期の中尊寺・毛越寺・無量光院など藤原三代の遺跡・文化が多く残っています。
平泉町の高齢者向け施設
施設数は0件です

投稿はありません。