• 「宮前区の概要 」
    • 宮前区は、多摩丘陵上に位置し、面積は18.61平方kmで、区全域で起伏に富んだ地形で、平地はいくつかの川に沿った地域および台地上の狭い地域のみで坂が非常に多い。溝の口~長津田間に田園都市線が開通、東名高速道路・東名川崎インターチェンジの開通・開設などにより、急激な人口増と都市化が進みました。住民の多くは東京都内へ通勤・通学を行っており、東京のベッドタウンとしての位置づけが大きい。
宮前区の高齢者向け施設
施設数は35件です