• 「多摩区の概要 」
    • 「水と緑と学びのまち」多摩区は、北に多摩川が流れ、南には多摩丘陵が広がる自然豊かなまちです。面積は20.39平方kmです。多摩区にはたくさんの魅力的なスポットが存在しています。登戸駅近くの多摩川河畔には二ヶ領せせらぎ館があり、多摩丘陵に位置する生田緑地の広大な緑の中に、世界的に有名な芸術家 岡本太郎の作品を収蔵した「岡本太郎美術館」、東日本の代表的な古民家を集めた「日本民家園」、世界最高水準のプラネタリウム、メガスター3フュージョンを備えた「かわさき宙と緑の科学館、春と秋に開放される旧向ヶ丘遊園の「ばら苑」、ドラえもんをはじめとする藤子キャラに出会える話題のスポット、「藤子・F・不二雄ミュージアムなどがあります。
多摩区の高齢者向け施設
施設数は29件です