• 「清川村の概要 」
    • 「水と緑の心の源流郷」清川村は、神奈川県唯一の村として、県内北西部の東丹沢山麓に位置し、北東は仏果連山を境に愛甲郡愛川町、厚木市、北西は、丹沢山塊を境に相模原市、足柄上郡山北町、南は秦野市、厚木市に接しており、東西12.6km、南北9km、総面積は71.24平方kmの村です。面積の89%が山林で占められており、煤ヶ谷には小鮎川、宮ヶ瀬には中津川と早戸川がそれぞれ渓谷美や清流をつくっています。気候は、比較的温暖で、自然の動植物の宝庫でもあります。
清川村の高齢者向け施設
施設数は0件です

投稿はありません。