• 「三浦市の概要 」
    • 三浦市とは、神奈川県東部に突きだした三浦半島の最南端に位置する市です。面積は32.05平方kmで、三方を海に囲まれ、西岸は相模湾、東岸は浦賀水道(東京湾)、南岸は太平洋に面し、南端部には城ヶ島が浮かぶ。北部は、横須賀市のみと接しています。産業は、三崎港を抱えることから漁業は全国的に有名で、マグロが特に有名だが、相模湾など近海で獲れた海の幸も豊富である。三崎港は観光地としても発展しており、多数の寿司屋が軒を連ね、最近ではマグロを入れた饅頭「とろまん」を売りにしている。神奈川県民(特に東部)からすると、三浦は農産物でも結構馴染みがある。特に「三浦大根」は三浦の農業のブランドのひとつで、他にもキャベツやスイカ、みかんやイチゴなどの産地でもある。また、三浦市の観光地は、駅名にもなっている「三浦海岸」など、海の街らしく海水浴場を多く備えています。
三浦市の高齢者向け施設
施設数は15件です