• 「中区の概要 」
    • 中区は、丘陵地と海岸線によって囲まれた沖積層低地や埋立地から形成され、面積は20.85平方kmで、港湾施設や公園・道路の公共用地が多く、農地や山林はほとんどありません。中区は「開港以来の歴史と異国情緒」という横浜らしさを有し、横浜の中心区として行政、業務、商 業、港湾、観光など、高度で多様な都市中枢機能を 担っています。また、横浜を代表する、野毛、伊勢 佐木、馬車道、元町、中華街などの特色あるまちが あり、国内のみならず海外からも多くの人々が訪れています。
中区の高齢者向け施設
施設数は10件です