• 「大崎市の概要 」
    • 大崎市は、宮城県の北西部に位置し、東は遠田郡、登米市、西は山形県、秋田県に接し、南は黒川郡、宮城郡、加美郡、北は栗原市に接しています。大崎市は、東西に約80kmの長さを持ち、奥羽山脈から江合川と鳴瀬川の豊かな流れによって形成された、広大で肥沃な平野「大崎耕土」を有する四季折々の食材と天然資源、そして地域文化の宝庫です。東部田尻地域にある蕪栗沼は、ラムサール条約湿地に登録され、国内でも貴重な自然環境が残る渡り鳥の楽園です。西部鳴子温泉地域にある鳴子峡は、秋には大峡谷が紅葉に覆われ、その眺めは絶景です。夏には三本木地域のひまわりの丘の42万本のひまわり、秋には、松山地域のコスモス園のコスモス、古川地域の羽黒山公園の彼岸花などが咲き誇り、春、夏、秋、冬、一年を通して色にあふれ、さまざまな景色が楽しめます。
大崎市の高齢者向け施設
施設数は10件です