• 「登米市の概要 」
    • 登米市は、宮城県の北東部に位置し、北部は岩手県に、西部は栗原市に、南部は石巻市及び遠田郡に、東部は本吉郡に接し、登米市の面積は、536.12km2で、県全体の7.36%を占めています。西部が丘陵地帯、東北部が山間地帯で、その間は広大で平坦肥沃な登米耕土を形成、県内有数の穀倉地帯となっており、宮城米「ササニシキ、ひとめぼれ」の主産地として有名な地域です。気候は、内陸性気候で、平成12年の年平均気温は11.7℃、年間降水量は1,020mm、冬期の降雨量は少なく、また降雪期間も比較的短く、東北地方にあっては、住み良い気象条件下にあります。
登米市の高齢者向け施設
施設数は1件です