• 「涌谷町の概要 」
    • 涌谷町は、南部を江合川、北部を迫川、東部を北上川によって囲まれた丘陵地と平地から成っています。自然豊かで、仙台平野や栗駒山を一望できる箟岳山が町の中心に鎮座します。日本初の産金地として、749年陸奥守百済王敬福が、東大寺大仏建立の際に金を献上したことで知られています。国指定史跡「黄金山産金遺跡」には、延喜式内社黄金山神社があり、境内には歌人の大伴家持が詠んだ万葉歌碑が立っています。町内の主な観光スポットは、砂金採り体験ができる「天平ろまん館」の他、奥州三観音の一つとして有名な箟岳観音が祭られる「箟峯寺」、日帰り温泉施設「わくや天平の湯」などです。特産は、ひとめぼれなどを生産する稲作のほか、小ねぎやホウレンソウ、水菜などで、小ねぎは、関東以北で最大の産地となっています。
涌谷町の高齢者向け施設
施設数は0件です

投稿はありません。