• 「深谷市の概要 」
    • 深谷市は、埼玉県北西部に位置し東京都心から70キロメートル圏にあり、東は熊谷市に、南は嵐山町、寄居町に、西は美里町、本庄市に、北は群馬県の伊勢崎市、太田市に接しています。地域の玄関口として関越自動車道花園インターチェンジが設置されているほか、嵐山小川、本庄児玉のインターチェンジに近接しています。面積は138.37平方kmで、北部は利根川水系の低地で、南部は秩父山地から流れ出た荒川が扇状台地を形成する平坦な地形となっています。気候は、夏から秋にかけて降水が多く、冬になると北よりの季節風が強く、乾燥するという太平洋側の気候の特色とともに、内陸性気候の性格も併せもっています。夏と冬の平均気温の差が大きく、さらに日中は暑く、夜間は涼しいという一日のなかでの温度差が大きいこの地域では、雷が多く、雷雨が夏の降水量を多くする一因となっています。
深谷市の高齢者向け施設
施設数は16件です