• 「西区の概要 」
    • 西区は、さいたま市の北西部に位置し、面積は29.12平方kmです。区域の東部には国道17号新大宮バイパスが南北方向に、北部には国道16号西大宮バイパスが東西方向に伸びており、西区と大宮駅周辺地区を結ぶ県道さいたま・春日部線や県道さいたま・上福岡・所沢線とともに道路体系の骨格を形成しています。また、JR川越線によって大宮駅周辺地区を経て東京と結ばれています。 区内には荒川、鴨川などの大きな河川のほか桜並木が整備されたびん沼川などの水辺や雑木林があり、東部の三橋総合公園や鴨川みずべの里、西部の荒川沿いの西遊馬公園、南部の錦乃原櫻草園、北部の大宮花の丘農林公苑など、特色ある公園も多いことも区の魅力ともなっています。また、秋葉ささら獅子舞や指扇の餅搗き踊りなど市指定無形文化財である民俗芸能が今も親しまれ、地域固有の歴史・文化資源が保存・継承されています。
西区の高齢者向け施設
施設数は13件です