• 「ときがわ町の概要 」
    • 「人と自然の 優しさにあふれるまち」ときがわ町は、首都圏から北西約60km、埼玉県のほぼ中央に位置し、面積は55.90kmで、中心を町名の由来である都幾川が西から東に流れる、水と緑に囲まれた自然豊かな町です。町の観光資源としては、国宝の法華経一品経(ほけきょういっぽんきょう)を有する「慈光寺」、町が採掘した天然温泉を利用した日帰り温泉施設、食文化を体験できる山村と都市部との交流施設、豊かな自然が育んだ旬の味覚が所狭しと並ぶ農林産物直売所、そして、標高876mの堂平山の山頂には、関東平野が一望できる「堂平天文台」などがあり、四季折々の山里の魅力です。
ときがわ町の高齢者向け施設
施設数は3件です