• 「吉川市の概要 」
    • 吉川市は、埼玉県の南東部に位置し、東京都心から約20kmの江戸川と中川に挟まれた水と緑が豊かなまちです。面積は31.66平米kmで、ほぼ平坦な地形です。東は江戸川を挟み千葉県野田市と流山市に、西は中川を挟んで越谷市・草加市、南は三郷市、そして北は松伏町と、それぞれ境を接しています。JR吉川駅北口から線路沿いを東へ約300メートル。ここから北上すること約3.4キロメートルにわたる542本の桜並木で、散歩やジョギングに最適です。途中には関公園やポケットパークがあります。中川、江戸川という2つの川に挟まれた地形をいかした文化が育まれ、川魚料理という食文化が根付きました。江戸時代初期には、河岸付近に川魚料理を売り物にした料亭が軒を連ね、物産とともに集まった人々の舌を楽しませ、特に川魚料理は「吉川に来て、なまず、うなぎ食わずなかれ」といわれるほど名声があり「なまずの里」といわれるゆえんとなっています。
吉川市の高齢者向け施設
施設数は4件です