• 「吉見町の概要 」
    • 吉見町は、首都圏の50km圏に位置し、面積は38.64平米kmで、国指定史跡の「吉見百穴」と特産品の「吉見いちご」で有名な人口2万人余りの町です。一級河川の荒川とその支流の市野川に囲まれた肥沃な土地に恵まれ、平坦地では稲作を柱とする農業が盛んです。特に、いちごは県内有数の産地となっております。また、西部丘陵地域には、吉見百穴、松山城跡、吉見観音など数多くの文化財や史跡があり、歴史の宝庫であります。
吉見町の高齢者向け施設
施設数は3件です