• 「清瀬市の概要 」
    • 清瀬市は、武蔵野台地の東北端手前約15km付近の平坦部に位置し、10.19平方kmです。水と緑に恵まれた豊かな自然環境、都内1位の出荷量を誇るニンジンをはじめとする生鮮野菜を供給する都市農業、多くの医療・福祉施設と関係高等教育機関の集積という、近隣都市には見られない個性を持ち、程よい快適性と程よい利便性を兼ね備えたコンパクトシティです。 春にはカタクリとサクラが、夏にはアジサイとヒマワリが、秋にはヒガンバナが、冬にはニホンスイセンが群れ咲きます。街角にはオリジナルデザインのベンチが置かれ、シンボルロードである「けやき通り」では、けやき並木のトンネルと屋外彫刻が素敵な空間を創り上げます。
清瀬市の高齢者向け施設
施設数は13件です